SEOって何?

目安時間:約 8分

聞いたことだけはある「SEO」

 

こんにちは、たちばなです。

 

あなたは「SEO」という言葉をご存知でしょうか(ちなみに読み方はエスイーオーです)。

普段の生活ではまず目にしない言葉ですが、WEBサイトの製作・運営や、アフィリエイトを行っている人は頻繁に目にすると思います。

 

SEOとは、Wikipediaによると、

 

 

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization, SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索結果において、ウェブページをより高い順位に表示させることを目的として行う取り組みのこと。

 

 

となっています。

 

私の認識も大体こんな感じです。

しかし、「で、具体的にどういったものなの?」と言われると、ハッキリしたことはわからない、というのが正直なところ。

 

そこで今回は、「SEO」について、私の勉強も兼ねて調べた内容を記事にしてみたいと思います。

 

そもそもSEOとは?

 

簡単に説明すると、SEOとは、

 

検索エンジンで検索結果の上位に自身のWEBサイトを表示されるための手法

 

ということになります。

 

それがどういうことなのかというと、

 

  • まず一般的に、WEBサイトの訪問者の多くは、検索サイト(GoogleやYAHOO!など)で何らかのキーワードを検索した結果としてWEBサイトを訪問する。
  • そして、大半の人は検索結果の上位から目を通し、自身の目的に合ったWEBサイトかどうかを見極め、訪問し、利用する。
  • 結果として、上位のWEBサイトほどアクセス数が増える。

 

ということ。

つまり、SEOはアクセス数を増やす効果のです。

 

さらに、それがどういう意味を持つのかというと、

 

  • アクセス数がアップすることで、自身のWEBサイトへの訪問者が増える。
  • そのサイトがネットショップやアフィリエイトなど、WEBを活用したサービスが用意されているサイトであれば、アクセス数アップが収益アップに比例する。

 

ということ。

つまり、SEOでアクセス数をアップさせれば、WEBサイトからの収入が増える、という結果につながるのです。

 

また、2017年2月の時点では、YAHOO!Japanの検索システムはGoogleのものを利用しており、検索エンジンのシェアの大半を占めています。

なので、SEO、つまり、検索エンジンの最適化は実質的にGoogleへの最適化であると考えて問題ありません。

 

 

SEO対策にはどういうものがあるの?

 

一般的にSEOの具体的な作業の流れはSEO対策と呼ばれています。

 

SEO対策には大きく分けて、ホワイトハットSEO、ブラックハットSEOの2種類がありますが、これを詳しく書くと長くなるので今回は説明しません。

しかし、(名前から予想できると思いますが)基本的にホワイトハットSEOのほうが好ましい手法なので、そのことだけはここで覚えて行ってください。

 

また、これも大事なことなのですが、SEO対策には完璧な方法は存在しません。

 

なぜなら、検索結果の順位を決定するルールは、Googleなどの検索エンジンを運営する企業が独自に、しかも常に改変しているからです。

そうすることで優良なサイトが上位に表示されるようになり、検索結果も固定されにくくなるわけです。

 

これだけ聞くと、SEO対策はやっても無駄なのではないか、と思ってしまいますが、そんなことはありません。

 

SEO対策には王道が存在します。

それは、

 

「良質なコンテンツを提供すること」

 

つまり、ブログに来てくれた人の役に立つ記事を公開することです。

 

  • 悩みを解決する、欲しいと思っていた情報を提供するなどの形でユーザーの役に立つ記事を書き、自分のブログで公開する。
  • その記事を読んでくれたユーザーが自身の役に立つと評価し、他のユーザーに拡散する。
  • 他のユーザーがさらに他のユーザーに拡散する。

 

こういった流れで自然なアクセスを集めることで、Googleからの評価が上がり、検索エンジンで上位に表示されるようになります。

この「自然なアクセス」を集めることがSEO対策で一番重要になります。

 

まとめ

 

調べた結果、

 

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味である。

検索エンジンへの最適化がされると、検索エンジンでの検索結果において上位表示されるようになり、アクセス数がアップする効果がある。

SEO対策には完璧なものは無い。ただ、王道的なSEOとして「良質なコンテンツを提供すること」が最も有効であるとされている。

 

ということが分かりました。

 

今回、SEOについて調べたことで、改めてその複雑さ、重要さを思い知らされました。

 

ですが、今回記事にできたのはSEOのほんの一部分に過ぎません

SEO対策のテクニックは数多くありますし、今後も増えていくと予想されます。

しかし、SEOの本質が「良質なコンテンツを提供すること」であり、なおかつ情報発信で一番重要な部分だということは今後も変わることはないでしょう。

 

私自身、日頃から「読んでくれた人の役に立つこと」を念頭においてネット上での情報発信をしています。

しかし、今回の記事を書いて、

 

ユーザーはどんな悩みを持っているのか?

そこからどんな考えを持つか?

それがどんなキーワードにつながるか?

 

といったことをもっとユーザーの目線になって考える必要がある、と今回は感じさせられました。

今後はこのことをしっかり意識し、このブログに来てくれた人の役に立つような記事を書くことを心がけていきます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
自画像

管理人:たちばな

ぎりぎり20代の独身男。趣味はアニメ、漫画、ゲームなどのいわゆるオタク。
いい加減に生きてきたが、社会人になってから直面することになった「お金」の不安、悩みに立ち向かうためにこのサイトを作成。
このサイトを通じて、自分と同じような不安、悩みを抱える人のうち、一人でも多くの人の助けとなることを目指してがんばります!

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ